本気で挑む 冷え性・低体温 グリーンポプリ

スポーツクラブに入りました/本気で挑む冷え性・低体温







熱を産む体つくり=こらない、冷えない、代謝力のある体つくりを目指して

スポーツクラブに入りました
~冷え性にならない体作り~



体を動かしていないと

血流が悪く、コリばかりで、硬くて、冷えた体になります。

あなたの首肩、腰、背中はこっていませんか?

全身の血流を悪くして、

冷え性・低体温の原因となります。

このコリ固まった体を何とかしたい

長年パソコンの見すぎで、眼も、首も、肩も、腰も、背中も、腕もガチガチ。

こんなに硬い体だから、冷え性・低体温になる。

血流が悪くて、本当に老化した体だ。

「これじゃまずい!」

それで近所にスポーツクラブが出来たので、
スポーツクラブに通うようにしました。

これまでもジャズダンスなど運動の習慣はあったのですが、

あまりにコリが酷くて、これは毎日少しずつ運動をして体を柔らかくしないとな。

と思ったのです。


熱を産む体とは


全身の筋肉を毎日すこしずつ使う

体全身を柔らかくする

全身の血流を良くする

先週の僕の運動メニュー

ちなみに先週の僕の運動メニューを公開いたします。

火曜日
アイスホッケー 1時間30分
水曜日
ヨガ 1時間
多少の筋トレ (最低負荷で)
木曜日
ジャズダンス 1時間30分
金曜日
ヒップホップダンス 1時間30分
多少の筋トレ (最低負荷で)
土曜日
ヨガ 1時間
ジャズダンス 1時間



運動量を増やした経緯

近所にスポーツクラブが出来たので、この5月からスポーツクラブに入会しました。

これまでも週に2~3回は運動を欠かしたことがなかったのですが、更に増やそうと思いました。 やっぱり毎日運動はしなきゃ駄目かなと思ったんで。

パソコン仕事は害悪以外の何ものでもない

何故かといえば、パソコン仕事が多くて、
腕がバリバリになって、
肩がバリバリになって、
目が疲れて
首がバリバリになって、
僧帽筋がバリバリになって、
広背筋がバリバリになって、
大腰筋がバリバリになって、
大臀筋がバリバリになって、
脊柱起立筋がバリバリになって

脚ばかり鍛えてきた

これまでやっていた運動というのは、

ジャズダンスとアイスホッケーです。

ところがこれらは脚は鍛えられるんだけれども、
上半身が鍛えられなくて、
僕の体は脚ばっかりが鍛えられてしまい、上半身はボロボロ

上半身はボロボロ


それで「上半身をなんとか使わなければ」

「上半身の筋肉を伸ばさなければ」


と思っていたのです。

原因はパソコンにあることはわかっているので、

特に腕、肩、僧帽筋、広背筋、脊柱起立筋あたりがヤバイことはわかっているので、
そこを鍛えなければなと思っていたんです。

ボクシングがいいんじゃないかな

まあ無難なのはヨガストレッチで伸ばすこと。

でも、積極的に使うわけでなく、伸ばすだけなので、消極的ですよね。

まあ、一番いいのは

ボクシング、かボクササイズでしょうね。
上半身をよく使うじゃないですか。

背筋を良く使って。
筋肉を使って、血流がよくなって、筋肉も柔らかくなるというのが一番理想的なんです。

あれだと、背中の血流が良くなって、はりもとれるのではないでしょうか。

あとはストレッチかヨガ

でも、今のところ、ジャズダンスと、アイスホッケーをやっているでしょ。

「もうこれ以上激しい運動は無理。」

「あとはストレッチ系や、ヨガ系がベストでしょ。」

激しい運動なんてする必要ないんだから。
アイスホッケーは面白いから別として。

そしたら錦糸町にスポーツクラブが出来て、

そのスタジオプログラムの中に、

ヨガダンス系のプログラムがいっぱいあったんで、5月に入りました。


という訳で先週の運動メニューを公開します


火曜日
アイスホッケー 1時間30分
水曜日
ヨガ 1時間
多少の筋トレ (最低負荷で)
木曜日
ジャズダンス 1時間30分
金曜日
ヒップホップダンス 1時間30分
多少の筋トレ (最低負荷で)
土曜日
ヨガ 1時間
ジャズダンス 1時間



冷え性・低体温
腸内環境研究会
食養生
玄米菜食
ポプリ食品辞典
末期癌克服自然生活