薬草・野草日記〜アシタバ

順路案内
HOME
目次のページ
ポプリワールド
現在のページ



アシタバ
(ハチジョウソウ)

せり科シシウド属

平成17年


伊豆の山で最も特徴的な食物は「アシタバ」でしょう。
「今日芽を摘んでも明日には生えてくる」という
繁殖力の強さを例えた名前です。

ですから伊豆では、生垣の間からとかどこからでも生えてきます。

そしてアシタバは食べてもおいしいし、
栄誉も満点だから、「最高の食材だ。」と思います。



アシタバはセリ科のシシウド属の植物です。
シシウドやトウキと同じ、アンジェリカの仲間です。
アンジェリカの仲間は
大変強力な薬草たちですから、
アシタバの良さも、さも言わんといった感じです。
アシタバは伊豆が誇る植物だと思います。

アシタバは伊豆や伊豆諸島、紀伊半島南部の海岸地方にしか生えていません
八丈島では名産です。ハチジョウソウと言うのですね。



順路案内
HOME
目次のページ
ポプリワールド
現在のページ



葉っぱは
シシウドにそっくりです。まあトウキにも似ています。
だからアシタバは伊豆に生えるシシウドなのかもしれません。
でもアシタバの葉っぱはテカテカしています。
シシウドはテカテカしていません。

テカテカしているといえば、トウキもテカテカしています。
だから小さいうちはどれもこれも似たようなものです。

しかし大体



アシタバ


アシタバの若芽



トウキもテカテカしています。




【グリーンポプリ株式会社】
静岡県伊東市大室高原7−411
0557-51-6696
©2002-2005 . Hiroshi Gotou . All rights reserved
http://www.popuri.info/