薬草・野草日記

順路案内
HOME
目次のページ
ポプリワールド
現在のページ



シシウド(アンゼリカ)を追って

セリ科シシウド属
Angerica polyclada Franch




シシウドを追って写真を撮る

セリ科の植物は薬効の高いもので溢れています。

その中でもシシウド属(アンゼリカ)には世界中の妙薬が勢ぞろいしています。

シシウドは比較的どこでも見る事が出来ます。

繁殖力は旺盛で、根っこはとても立派のものです。


根っこを掘ろうとしたが切れてしまった

ツルハシを使わなければ、根っこをキレイに掘り出すことは出来ません。

鎌と移植ゴテだけで掘ろうとしましたが、根っこの一部が切れてしまいました。

本当に頑丈で広く張り出すんですよね。

シシウドは、中国漢方では「独活」という名前で知られています。

シシウドは山菜としても食べる事が出来ます。


【みつけ方】

シシウドは山地や平野で、簡単に見つけることが出来ます。
特に山地の道路脇に白い花が沢山咲いていることをよく見かけます。
春もはじめの頃に芽を出し、夏から秋になると2mくらいという巨大さになります。
セリ科植物の中で最も巨大な部類です。

夏から秋にかけて白い花が咲きますので、
ハナウドやオオハナウドとは区別が出来ます。
彼らは5〜6月頃に花が咲きます。
もちろん葉っぱの形が全く違うので、その前にわかりますが。

あと似ているといえば、アシタバの葉っぱとそっくりです。
でもアシタバは伊豆にしか生えていませんし、
葉っぱがトウキのようにテカテカしています。
シシウドの葉っぱはテカテカしていません。


【使用法】

根塊

根っこを掘り出します。水洗後細かく切って陰干しします。
十分乾いたら日光に当てて下さい。

リウマチ、神経痛、冷え症に。
お風呂に根っこを入れてみてください。

天使のような草

セリ科シシウド属は「アンゼリカ〜」という学名がつきます。

アンゼリカは「病気を治してくれる天使のような草」という意味です。

セリ科のシシウド属は薬効の高い仲間ばかりです。

シシウド Angerica polyclada 中国漢方で「独活」として使用されています。
トウキ Angerica sinensis 中国漢方の妙薬です。「当帰」
ニホントウキ Angerica actiloba カラトウキを日本ではニホントウキで代用しています。
ヨーロッパトウキ Angerica archangelica アロマテラピーの妙薬
アシタバ Angerica keiskei 健康食品として販売されています。
ヨロイグサ Angerica dahurica 中国漢方で「びゃくし」という名前で使用されています。
アマニュウ Angerica edulis
ノダケ Angerica decursiva
イヌトウキ Angerica shikokiana 日本山人参という名前の健康食品が販売されています。

トウキ(当帰) イヌトウキ
アマニュウ アシタバ




【このホームページの構成】

このホームページは、@ホーム⇒A目次のページ(第2階層)⇒B各分類ページ⇒(第3階層)C詳細ページ(第4階層)というような、順路になって構成しています。もし、自分の居場所がわからなくなった場合、以下に大まかな概念図とリンクを掲載していますのでご活用下さい。

第2階層 第3階層 第4階層 第4階層続き
目次のページ ●ポプリワールド ●健康情報など⇒ ●食養生
腸内環境 酵素食品・飲料 ●玄米菜食
冷え・低体温 遠赤外線治療器 ●こころと健康
血液・血流 交流磁気治療 ●癌と闘う
解毒・排毒 ●ポプリの道のりと私
内からキレイ 低カロリー食 ●癌と闘い続けた日々
▲治療器・グッズ ▲遠赤外線治療器 ▲遠赤外線マット
▲交流磁気治療 ▲遠赤外線サウナ
▲台所 ▲発芽玄米炊飯ジャー
▲野菜スープメーカー
▲ベジフル(ジューサー)
★健康食品⇒ 健康食品⇒ ★大和神茸
★美露仙寿
★F.N.Q.(紫イペ)
★日本山人参
★日本冬虫夏草
★植物性乳酸菌飲料
★玄米酵素
★ユアラーゼ
★ハーブdeスルリ
★有機JAS田七人参粒
★バランスミネラル78
★生食ドリーム


【グリーンポプリ株式会社】
静岡県伊東市大室高原7−411
0557-51-6696
©2002-2005 . Hiroshi Gotou . All rights reserved
http://www.popuri.info/