薬草・野草日記〜アマチャヅル

オタネニンジンと同じサポニンが

アマチャヅル
(うり科アマチャヅル属)




アマチャヅルというと「健康茶」として飲まれている方も多いのではないでしょうか?

アマチャヅルが有名になったのは、
成分の中にサポニンが発見されたことです。
サポニンといっても色々とあるわけですが、
オタネニンジン(朝鮮人参)のサポニンと同種もしくは極めて類似したものが
入っているそうです。

「人参と同じサポニンが入っている。」ということで
一時期は、健康雑誌に多数とりあげられました。



生息しているのは、林ややぶの暗い日陰です。
地面を這うようにニョキニョキ伸びています。
葉っぱも茎も非常に柔らかいです。




順路案内
HOME
目次のページ
ポプリワールド
現在のページ


類似品に注意!



カナムグラとアマチャヅルと、ヤブガラシって結構そっくりなんです。
葉っぱも5枚出たもみじ型だし。
お互い、つる性植物で色々なものに絡まっているし。

上の写真はカナムグラで、
下がアマチャヅルなんです。

わかりますか?

でも実際は簡単にわかります。
アナチャヅルの葉っぱは羽状で5枚がしっかりと根元で別れています。
カナムグラの葉っぱは、根元でつながっています。

それにカナムグラは痛い。
なんかギザギザしていて、まとわりつくんです。
アマチャヅルは柔らかいです。





【グリーンポプリ株式会社】
静岡県伊東市大室高原7−411
0557-51-6696
©2002-2005 . Hiroshi Gotou . All rights reserved
http://www.popuri.info/