本気で挑む 冷え性・低体温 グリーンポプリ

今年も花粉症が終わってラッキー/本気で挑む冷え性・低体温【食養生編】










まだまだ養生の旅は続く




4月4日で花粉症終了

今年も4月の4日で花粉症が終わり、

思い切って焼肉パーティーでした。

久々においしい焼肉を食べた感じです。

今年は昨年と違い、思いっきりゆるゆるな花粉症対策でしたが、

思ったほど酷くなく、辛くなく、

そして期間も非常に短かったので、実に満足でした。

結局、鼻が詰まって眠れない感が一度もなく終了ししました。

養生というと、どこまで完璧にやりこなすか?

みたいなところがありますが、

「ほどほど」みたいな部分も大切な部分ではないでしょうか?

排毒に余念無く



ということで花粉症は無事終了しましたが、

今日から来年の花粉症の時期まで

すき放題、

食べ放題

贅沢三昧

ということでは、来年の花粉症シーズンが思いやられますな。

というより、思いっきりメタボリックなのではないでしょうか?

そこで、排毒に良いという「つくし」を千葉で採ってきました。

こいつを煎じて飲むわけです。

肉食の毒に良いそうです。

肉を食べても毒を出していればいいよな、なんて。

養生の旅はまだまだ続く



しかもこのように完全に終わっているフキノトウを採ってきたりして。

食材としては終わっているけれども、

この苦さは薬としては使えるでしょ。

喉などが良くなる様に。

相変わらず煎じて。



そして春の野原には、ノビルも出ています。

このネギのような、アサツキのような、ラッキョウのような小さい草。

本当に注意していないと、

雑草かと思って見過ごしてしまいます。

でもユリ科の植物で、ネギと同じ仲間です。

当然ネギの匂いもしますし、血行を促進して体を温める効能もあります。

本当に雑草っぽいですが、探してみてください。


このような感じで、僕の養生の旅はまだまだ続きます。




冷え性・低体温
腸内環境研究会
食養生
玄米菜食
ポプリ食品辞典
末期癌克服自然生活