本気で挑む 冷え性・低体温 グリーンポプリ

牛肉食べてしまった/本気で挑む冷え性・低体温【食養生編】









花粉症対策2007

平成19年4月8日


交流磁気治療器ソーケンの25周年講演会

目の前に牛肉のステーキが沢山踊っている

しかも分厚い

交流磁気のパーティーがあった

いやー、食べましたよ、牛肉。

4月8日に、交流磁気治療器ソーケンの25周年講演会がありまして、
そしてその後に、関係者だけのパーティーがあったんですよ。

私はこれを恐れていました。

だって、パーティーと言えば、

肉料理などおいしい料理があるに決まってるジャン。

ということは、おいしい料理を目の前にして、

「蛇の生殺し状態ー」ですよ。

それが想像できたんで、チョット恐かったんですけれど。

パーティー行きました。

牛肉ステーキが踊っている

そうすると、目の前に

牛肉のステーキが踊っているじゃないですか。

しかも、数年に1度くらいしか食べないような、1cm以上はあろうかというような分厚いステーキが。

しかも大皿に、沢山、沢山、沢山、沢山。

皆、飲みと、しゃべりに入っているみたいで、手をつけない。

それで私は討ち死に

それで私は、討ち死にしてしまいました。

正当な理由をつけて。

●もう花粉症も終わりだからいいじゃん
●これまで頑張ってきたんだから、これくらい食べたって、影響ないじゃん。
●また明日から野菜食べればいいじゃん。
●極度の抑圧は、精神上良くない。
●肉以外に食べるもの無いじゃん。

という、正当な理由が5つも見つかってしまいました。

これは「あなた、食べなさい。」と言われているようなものです。

美味しかった

食べました。牛肉ステーキ2枚。

2枚で推定160gほど。

美味かったなー。

パーティーなのに、誰も料理を食べないなんて、
珍しいパーティーだよな。

普通料理はすぐに無くなっちゃうのに。

という訳で大いに気が緩んでいる今日この頃です。



冷え性・低体温
腸内環境研究会
食養生
玄米菜食
ポプリ食品辞典
末期癌克服自然生活