本気で挑む 冷え性・低体温 グリーンポプリ

花粉症対策「おさらい1」/本気で挑む冷え性・低体温【食養生編】









花粉症実況中継 19年3月27日


よく常食した食べ物

胡麻と海苔を一番食べました

この花粉症対策を行なっている間で、最も常食した食べ物は

●黒胡麻
●海苔

です。
この花粉症中継の中に写真が出てきていませんから、食べているのがわかりませんが、実は結構、胡麻豆腐を食べていたのです。

その次ぎあたりが

●黒大豆/大豆/豆類、ゴボウ、「うど(別窓で開きます)」ですかね。

正確に計算したわけではないのでよくわかりませんが、

その次ぎあたりが

●クコの実

でしょう。

その他
大棗や、サンシュユなども良く食べましたね。

滋養と虚弱改善と温めに努めました

いずれにせよ、滋養してくれて、虚弱を優しく補ってくれる食べ物を中心に毎日食べていました。性でいうと、平~温性くらいですね。

便通対策

ゴボウを良く食べていたのは、何より便通対策です。

ウド

ウドを良く食べていたのは、好きだからです。
それに体にもいいでしょ。

陰陽について

陰陽でいくと、どちらかというと温性タイプの陽性の食品が中心になりました。
陽性とは言っても、唐辛子、桂皮のような熱性の強い食べ物は極控えめにしています。 せいぜいカレー粉に入っているくらいです。カレー粉もそれほど入れませんから、絶妙な分量だと思います。



冷え性・低体温
腸内環境研究会
食養生
玄米菜食
ポプリ食品辞典
末期癌克服自然生活