本気で挑む 冷え性・低体温 グリーンポプリ

清熱ジュース/本気で挑む冷え性・低体温【食養生編】









花粉症実況中継 19年3月21日





油はこたえる

胃に熱が溜まってきたみたいだ

ここ数日、ホウレンソウと韮のカレーを食べているでしょ。

ここのところ油不足を感じていたから、
油をタップリと入れて、タマネギと、ニンニク、生姜を炒めたわけですよ。

でもこれは、毎日食べているとやはり胃に重くのしかかってくるよな。

チョットまた胃に熱が溜まってきたみたいだ。

胃を冷やして、胃気を下に下げるしかないな。

ということで、早速ジュースを作りました。

軽い食事だったから花粉症をシャットアウト

「花粉症対策をやるぞ」と決めた頃(2月頃)は、

油も控えていたし、

本当に胃腸に負担のかからない食事だったもんな。

でも逆に言うと、本当に当り障りの無い食事と言うか、
軽い食事だったもんな。

だから花粉症をシャットアウトできたのでしょう。

怠けさせすぎも問題があると思う

でも本音では、
「こんなに消化器系を怠けさせて良いのか?」という疑問もありますよ。

花粉症を抑えるという1点においては有効ですが。

大体世の中、農薬もあれば、空気からは毒も吸っているのです。

植物だって、過酷な状況で育った植物は強いですからね。
一方温室栽培の野菜は、栄養が無いですからね。

人間だって、刺激が無い事はリスクの回避になり、病気対策には有効でしょうけれども、
一生、そのような食生活を続けるか?というと、

「NO」です。

まあ、胃に熱を持ってきたときには、熱さましジュースを作ろう。

今、夜中の1時過ぎ 運動三昧だ

とは言っても、今は夜中の1時過ぎ。

今日はアイスホッケーをやって、帰ってきて夜中の0時過ぎになって帰宅だ。

アイスホッケーはとても楽しいので、嫌な疲れではないのですが、

体も疲れている。

それで、今から清熱ジュースを作っているのだから。

大変だな。



冷え性・低体温
腸内環境研究会
食養生
玄米菜食
ポプリ食品辞典
末期癌克服自然生活