本気で挑む 冷え性・低体温 グリーンポプリ

フラックスオイル(亜麻仁油)/本気で挑む冷え性・低体温【食養生編】










花粉症実況中継 19年3月17日


フラックスオイルは花粉症に良いらしいけれども…

油を補おう

玄米菜食にしてから、
豆類も、種実類も沢山食べているにも関わらず、

油不足を感じていました。

それで油を何とか補えないかな?
と思ったら、フラックスオイル(亜麻仁油)があるのを思い出しました。

それで、フラックスオイル(亜麻仁油)を、
スプーンでここ2日間ほど飲んでいるのでいます。

気持ち的に肌が良くなったような気が。

すぐにそういった気持ちになってしまう、騙されやすいだろう私。

フラックスオイル まず過ぎる

しかしながら

フラックスオイル(亜麻仁油)って、なんてまずいんだ!」

まずすぎる。

独特の苦味と言うか
えぐ味というか。

なんか工業用の油を飲んでいる感じだぞ!

うえー、気分が悪くなってきた。

もうとりあえず、スーパー酵素飲んでおけ。

α-リノレイン酸

フラックスオイル(亜麻仁油)にはオメガ3脂肪酸α-リノレイン酸が 豊富に含まれています。α-リノレイン酸は紫蘇油にも多く含まれていますが、α-リノレイン酸抗炎症作用、抗アレルギー作用があるらしく、花粉症の人は、フラックスオイル(亜麻仁油)や、 紫蘇油を摂っている人が多いのです。


ただ、いくらいいと言われても、

「僕は飲まないな。」

胃がおかしくなりそう。

というわけで、わずか2日程度で断念したのでした。

オメガ3摂取上の注意点

オメガ3の油は、酸化しやすい特徴があります。

開栓後はすぐに使用することと、

加熱調理は避け、ドレッシングなどにして使用するのが、有効な使用法です。



冷え性・低体温
腸内環境研究会
食養生
玄米菜食
ポプリ食品辞典
末期癌克服自然生活