本気で挑む 冷え性・低体温 グリーンポプリ

黒胡麻豆乳ココア/本気で挑む冷え性・低体温【食養生編】











花粉症実況中継 19年3月12日

虚弱・冷え性を補うにはどのようなドリンクがいいか?

飲み物にもこだわることにしました。

これは
冷え性、低体温の人にも、虚弱体質の人にもいい、素晴らしいドリンクです。

コンセプト


漢方名
芝麻、胡麻仁
五味
五性
帰経
肝、腎、肺、脾

胡麻は中国漢方では“滋陰”“補血”の妙薬ですね。
滋養して精をつけてくれて、血液を補ったり、血液の機能を高めてくれるのです。
肝、腎、肺、脾を補い、本当に良い食べ物です。

本当に虚弱者には力をつけてくれる。

常食したほうが良いでしょう。

ちなみに大豆は“補気薬”で、気力をつけてくれます。

マクロビオティック的には

また、玄米菜食をやっていると

どうしても、脂質、蛋白質が不足してくる。

完璧に栄養計算して玄米菜食を行なわない限り、これは避けられない。

これが玄米菜食の弊害だ。

これらを補うのには胡麻はピッタリだ。

玄米ご飯には必ず黒胡麻をかけるでしょ。

これには脂質・蛋白質を補う意味があるのです。

あと胡麻はマクロビオティックでは陽性で、マクロビオティックはやたらと陽性が好きだから、 摂るみたい。ちなみに中国漢方では「平性」ですが。

あと黒いものを食べると精がついて、髪の毛が黒くなるとか。
そういう意味もあるらしい。

ちなみに、マクロビオティックでは
女性が黒胡麻を食べ過ぎると、男性的になるので、白ゴマも食べた方が良いらしい。

花粉症の人の摂取上の注意点


アレルギーとの関係

アレルギーをお持ちの方は、ココアが刺激となる場合がありますので、ご注意ください。



冷え性・低体温
腸内環境研究会
食養生
玄米菜食
ポプリ食品辞典
末期癌克服自然生活