本気で挑む 冷え性・低体温 グリーンポプリ

ヤマイモ大好き!/本気で挑む冷え性・低体温【食養生編】








僕の花粉症対策2006




花粉症と虚弱は大きなかかわりがある
ムチンは消化管を保護する


漢方名
山薬
五味
五性
帰経
肺・脾・腎

ヤマイモは滋養強壮

やたらと食べています。
やまいもおろし、とろろいも。

ヤマイモといえば中国漢方生薬で「山薬」。

虚弱を補う、滋養強壮の「補気薬」ですからね。

大体、花粉症などアレルギーっていうのは、虚弱に端を発している訳ですから。

滋養することは大切ですね。

今は卵を入れていません

普段は卵を入れているんですが、今は完全玄米菜食なので、卵も入れていません。
ヤマイモと、醤油と、和風出汁だけです。

卵1個入れた所でそれほど変りは無いとは思うんですけれども。

花粉症と闘っているので、念のため。

ヤマイモとムチン

ヤマイモは実はアレルギーに良い食べ物なんです。

ムチンというネバネバ物質=アミノ糖が入っていて、これが粘膜を保護してくれるんですね。 口から始まって腸まで全て粘膜で覆われていますからね。
実はこれらの粘膜が乱れて、アレルゲンの侵入を容易に許してしまっているのがアレルギーの原因の一つとされているんですね。

私は、「そのとおりだ。」と思います。

腸内環境が乱れているのであります。

ムチンを入れて腸粘膜を保護です。

今日もヤマイモ食べるぞ!



冷え性・低体温
腸内環境研究会
食養生
玄米菜食
ポプリ食品辞典
末期癌克服自然生活