本気で挑む 冷え性・低体温 グリーンポプリ

冷え性・低体温テスト3の不正解







残念でした






はずれです


冷え性・低体温の人は

体を温めたり、滋養してスタミナをつけてくれる食品
いわゆる陽性(温、熱性)の食べ物
を中心に食べるようにした方が良いです。

黒豆、カボチャ、タマネギ、ニンニクなどは
体を温めて滋養してくれる陽性の食べ物です。

一方、トマト、キュウリ、スイカ、ナスなどは
体を冷やす、陰性(寒、涼性)の食べ物です。
冷え性・低体温の人達には厳しい食材です。

でも全ての人に悪いわけではありませんよ。
利尿作用が強く、熱や炎症を下げてくれたりする効能もありますからね。

結局バランスの問題です。
陽が強すぎる人は、陰で陽を下げ、
陽が足りない人は陽を補うということです。




料理はサラダなど生のものよりも
加熱調理したものを食べた方がベターです。



もどる

⇒次の問題へ


冷え性・低体温
腸内環境研究会

その他コンテンツ