本気で挑む健康の達人>解毒・排毒

順路マップ
HOME
総合目次
解毒・排毒
現在のページ



肝臓は解毒の要



肝臓は化学合成工場
肝臓は人体中、最大の臓器です。

肝臓は様々な栄養素や有害物を分解合成処理する化学工場です。

例えば糖質、脂質、蛋白質などの栄養素であれば、
そのままではヒトは利用できませんから、利用しやすい形に変えるのが肝臓の役目です。

エネルギーや、人体の構成要素として、
今すぐに使用するのか?
使わないんだったら、もったいないから
貯蓄するのか。という感じです。

●それを野菜に例えると
今食べるんだったら、サラダという形に調理。

保存しておくんだったら、
漬物という形に変えるわけです。
●また、海外旅行のお金に例えると
日本から海外にお金を持ち出すときにはトラベラーズチェックに変えて、

海外に着きました。

トラベラーズチェックは金銭の保管には便利ですけれども、そのままでは品物を購入する事は出来ません。
ですから、銀行でチェックを
お金に換金してから、品物を買います。

肝臓はそのような交通整理を行なっているのですね。
不要物の解毒
また肝臓は、不要物・有害物の処理も行なっています。

アンモニア、乳酸などの代謝産物、老廃物

農薬、大気中の有害物、食品添加物、お酒、お風呂など肌から入ってくる有害物、

これらも有害なものは無害な形に変えて排泄出来るようにするのも、肝臓の役目です。


●ですから、肝臓の機能が低下すると、アンモニアを分解処理できなくなってアンモニアが全身に周ってしまう、高アンモニア血症という病気になります。

●疲れが溜まって肝機能が弱っている時に、
アルコールを飲むと処理出来ずに悪酔いするでしょ。アルコールも肝臓が無毒化する役割を担っているのです。

●疲れが溜まっている時って、
っこい物を食べる気しないでしょ。も肝臓が処理するからです。


HOME INDEX TOP 戻る

【グリーンポプリ株式会社】
静岡県伊東市大室高原7−411
0557(51)6696
©2002-2005 . Hiroshi Gotou . All rights reserved
http://www.popuri.info/