腸から排毒する 本気で挑む健康の達人>解毒・排毒

順路マップ
HOME
総合目次
解毒・排毒
腸内環境研究会
現在のページ


腸内デトックス2






グリーンポプリの
サロンで
●解毒・排毒
●温め
●血流促進
デトックスフットバス
足を30分浸けているだけでこんなに色が変わるなんて。
デトックスフットバス
解毒・排毒
30分 \2,000
遠赤外線で発汗
遠赤外線治療器
30分 ¥1,000
交流磁気治療器
交流磁気治療器
⇒お店のご案内

腸内腐敗のチェックポイント



まずお腹を押さえてみましょう

お腹はペコンとへこみますか?

刺すような痛み、チクチクした痛み、圧痛はありませんか?

お腹はパンパンに張っていませんか?

腸内環境がよい人は

お腹を押さえてもペコンとへこみますし、

痛みもありません。

腸の中がゴミ溜め

痛みがあったり
パンパンに張っていた方は

腸の中が、“ゴミ溜め”になっているようです。

また腸壁も腫れて膨張しているようです。

また、悪玉菌が活発で、ガスを沢山産生しているかもしれません。

毒溜りの腸ですから排毒しなければなりません。

腸内デトックスの第一歩は出すこと

腸内環境を整える第一歩は、「出すこと」です。

排毒が重要です。

このようなタイプの方は

入り口から沢山の食事を入れても
出口から出ないので溜まってゆく一方なのです。

これではいくら腸内環境を良くしようと思っても無理です。

まずは出さないと始まりません。

食事量を減らし食物繊維を多く摂る

まず食事量を減らします。

水分は多く摂ります。

しかしコーヒーやお茶、アルコールなど、刺激の強い飲料は避けます。

「断食」とまでは行かなくても、かなり減らします。

特に動物性の食品や、甘いもの、脂(油)は控えます。

そして食物繊維を多くとります。

食物繊維は腸の中を掃除してくれます。

寒天や、芋類、ゴボウなどを積極的に摂取します。

芋類の中でも、サツマイモは避けてください。

胃酸分泌を促進し、無駄に発酵させてしまいます。

緊張性便秘

便の状態を見てください。

ウサギのフンのようなコロコロ便になって余計に便が硬くなってしまった方はいませんか?

このような方は、精神的な緊張、ストレスが多く大腸の水分代謝が異常になっています。

食物繊維を摂り過ぎる事で余計に硬くなってしまいますから、

食物繊維の量を減らします。


便の状態をチェック

また乳酸菌など、発酵食品を沢山摂ります。

このような生活を3日も続ければ

便の状態が変わってくるはずです。

色やにおいが変わってきませんか?

黒っぽかった便の色が茶色になってきたとか、

匂いがなくなってきたとか。

1週間を限度に
このようになるまで継続して下さい。


⇒次へ

HOME INDEX TOP 戻る

【グリーンポプリ株式会社】
静岡県伊東市大室高原7−411
0557(51)6696
©2002-2006 . Hiroshi Gotou . All rights reserved
http://www.popuri.info/